« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015.04.28

むうがむうになったワケ

今日はなぜに「むう」になったかを教えちゃいましょうsmile

言葉で説明するより、こちらの動画を見ていただいた方が話が早いかなmovie



※音が出るのでご注意くださいsign01




はい、お分かりいただけたでしょうか?

むうちゃん、一生懸命おしゃべりするワンコなんですsweat02

遡ること2週間前。市原の現場でアルマで連れ帰る子をクレートに入れ、駐車場で待機していた時のこと。
どこからかサイレンのような音が・・・。

む~~~~~~…

む~~~~~~~・・・

む~~~~~~~~~~
sign03



一緒にいたスタッフと、誰誰???と話していたのですが、それがむうちゃんでしたcoldsweats01
いつもこうやっておしゃべりするわけじゃありません。
む~む~いうのは興奮した時くらいです。

具体的にいうと、起床時や私が帰宅した際など、ケージから出してもらうタイミング。
それと最近はご飯の時も少々、む~む~言いますsmile

むうちゃんは、ケージインしても文句は一切いいません。
就寝時も静か。お留守番の時も静か。

本当はケージに入れっぱなしはかわいそうなので、フリーにしてあげたいのですが、まだ先住わんずとの距離感や、おトイレが心配なこともあり、目が届かない時はケージで過ごしてもらっています。

でも最近はトイレをする場所が決まってきたので、GWを利用してフリーでのお留守番にチャンレンジする予定ですheart04

もう一生分ケージに入ってきたむうちゃんですから、出来るだけ自由にさせてあげたいものねsign01






なるほど、それでむうちゃんねsign03
のポチっとなgood
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015.04.24

いぶむう散歩

いいお天気になったので、3わん連れてのお散歩に出かけましたよ。

まずはカートにインしてもらって、近所の公園へ~




神妙なお顔で乗っているむうさん。
黒いから、いぶとむうちゃん、どっちがどっちかわかるかしらcoldsweats01

公園についたら、お散歩の練習です。

市原チーム、どの子もお散歩なんぞしたことがないらしく、どの子もお散歩で固まる、ということが報告されていますsweat01

むうちゃんもご多分に漏れず、お散歩はしたことがありません。
というか、リードすらつけたことない為、リードをつけると、イヤーsign03っとリードをガジガジしちゃいますcoldsweats02

可哀そうだけど、こればっかりは慣れてもらわないとね。

でも、他のわんこが歩いてるのをみると、一緒に歩いてくれます。




お散歩というか、外界に慣れるための練習かcoldsweats01

今はいろいろと気になることがあるのか、あまりクンクンすることもなく、ハタ、と立ち止まっては、リードいや~sign03 っとガジガジくねくねしちゃうけれど、徐々にお散歩大好きになってくれるといいなあ。
ほら、はたから見ると半分虐待みたいだしねsweat01

ちょっとだけ歩く練習をしたら、いぶきとむうちゃんはカートイン。
するとこの笑顔。


Dsc_1005



おまけに、カートに乗るより歩きたい方はこちら。


Dsc_1006



今度はむうちゃんだけでお散歩練習してみよっかなー。




そういえば、GWBBQですが、参加表明していただいた方には持ち寄り品登録の詳細メールをお送りしています。まだ届いてないわ~という方ははっぴーまでご連絡くださいsign03




お散歩楽しくなるといいねsign03
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.04.22

新人さん、いるよ。

先日の、ペットショップ崩壊の記事で登場した、目やにダックスさん。
いつまでも、目やにダックスじゃあ、ねえcoldsweats01


実は別の預かりさんのお家に行くはず(というか一瞬行ったんだけどね)だったんだけど、不測の事態が起こり、結局我が家にいることになったので、お名前をつけましたshine




むうちゃんですsign03



Img_6242



なぜに、むうちゃんかというとね・・・それはおいおいのネタにしておきますsmile


さて、むうちゃんのことをいろいろと書かなくちゃいけないんだけど、まずは一番気になる、おめめのことから。


引出し時にどろっどろの緑の目やにで塞がっていたおめめですが、お家に帰ってお風呂に直行、シャンプーした時に、ふやかしながらキレイにとりました。

シャンプーもきっと人生初めての体験なんでしょう。シャワーが当たった瞬間、パニクって大暴れsweat01

こりゃヤバいか?っと一瞬焦りましたが、その後湯船につかると、うっとりしはじめました。よかったー。私の手足は引っ搔き傷でミミズ腫れだが、むうちゃんの恐怖に比べたらたいしたこっちゃないよ、うん。


お風呂でおめめをキレイにして、お腹や足回りにあったごっつい毛玉をカットし、足回りのボーボー毛をチョキチョキhairsalon

案の定、魔女の爪になっていたけど、ここまで伸びている爪を切るのはちょっと恐い。黒爪だから神経がどこまで伸びてるかわからないんですよね。。


ここまで終わらせたところで、まだ協力病院が空いていることに気付いたので、大至急診察に行きました。

最初に体重。3.9Kg。

細い。細すぎる。。

触診してもらって、心雑音や関節の異常はなし。お腹に何カ所か乳腺腫瘍。血液検査は少しの貧血と肝臓の数値が若干高め。でも大きな異常はありません。フィラリアも陰性。

あんな環境にいたのに、それほど状態は悪くなく、ほっとしました。


あ、歯以外は、ですがsweat02


で、肝心の目の診察。

先生曰く、見るからに涙がでていなさそうということ。

涙量を計る検査。右目15以上で正常。左目。涙量ゼロ。。


病名は乾性角結膜炎、だそうです。


要は涙腺がなんらかの原因で詰まるなり破壊されてしまって、涙が出てこず、目の表面を保護出来ない状態なんだそうな。

まずは、抗生剤入りの目薬と目軟膏を入れて、様子見ということになりました。


涙腺の組織が少しでも残っていてくれれば、涙の機能が回復してくるということ。この目薬をさして、状況が改善されないと、予後は厳しいそうです。

むうちゃんの左目は白く濁っています。ここまでなるほど放っておくなんて。痛かっただろうに。。


その後、病院で爪切りと肛門絞りをしてもらって、すっきりしたむうちゃん。

目薬をさすと前足で目をひっかいちゃうので、ソフトエリカラをしてもらいました。


Img_6249

Img_6258



しばらくは不自由かもしれないけど、少しだけガマンしてね。



そうそう、むうちゃんは鏡が大好きです。

これまた初めて見たんでしょうね。鏡に映る自分やはっぴーにしっぽブンブンしますsmile



Img_6202

Img_6212


洋服が散乱してますが、見なかったフリをお願いします。。



対犬もまったく問題なく、来て早々にカドラーに潜り込んでいました。



Img_6239



この体勢で目が合うとしっぽブンブンするもんだから・・・




Img_6234

Img_6235

よ、ようちゃんがcoldsweats01



とまあ、こんな感じで仲良くやっているむうちゃんです。はい。

これからちょっとづつむうちゃんの紹介、していきますねsign03



そして、今回の2件のレスキューのことを知ったバーバMIKOさまこと、バーバ姐さんがご支援品を送ってくださいました。

レスキューの一報を聞きつけすぐに私のところにメールをくださり、今必要なものはなんですか?と。


現場の子たちに使用したフロントラインやレボリューションはすでに沢山ご支援頂いていたので、各預かりさんのお家に行ったシニアの子たち用に小袋のフードをリクエストさせて頂きました。ティアハイムには大袋でご支援頂く事もあるのですが、各預かり宅への配布には2キロほどの袋が便利です。



そして昨日届いたのがコチラ。



Img_6263

Img_6264

Img_6265

Img_6267



シニア用の2キロの小袋が全部で20袋sign03sign03

本当に助かりますsign03

むうちゃんにも1袋頂き、他のシニア預かりスタッフにもお渡しさせて頂きます。

バーバ姐さん、いつもいつも本当にありがとうございます。



皆様のご支援と応援のお陰でこうして犬猫を保護する事が出来ます。

本当に、本当にありがとうございます。

今回レスキューされた子たちは、順次里親募集が始まると思います。

引き続きのご支援と応援の程、どうぞよろしくお願い致しますsign03




むうちゃんがんばれーsign03
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015.04.20

音音さん、正式譲渡♪

いやあ、ドタバタといろいろとあったせいで、肝心の音音さんの報告が遅れておりましたsweat01
里親様からは、たくさん報告メールを頂いていたんです!
ご紹介しなくてはsign01


音音ちゃん1週間

(はっぴー)様
  その後私がソファーに居なくても乗れるようになってきました。
  ただくっつくまではいっていませんが。
 
  初めて車に乗せました。
  実家に連れて行きました。
  2時間くらいははに見てもらい、私はお弟子さんのレッスンをしていましたが、
  ライムとトフィーと共に良い子でいたようです。
    私もソファーにいるとこんなにくっついています。
    右から音音、ライムとトフィーです。


Image1



はい、犬団子出た~~~~~~~~sign03
早くもなじみすぎの音音さんsmile
おかしい。我が家でこんな犬団子、見たことないのに・・・。


音音さん11日目


おはようございます。
ここ数日寒くて雨降りが続いていましたが、やっとお日様が出てくれましたね。
我が家の先住犬の日課の一つ、サンルームでの日向ぼっこ❗️
と言っても、いまの一つのコーナーの壁がガラスになっているので朝10時頃まで日向ぼっこに最適なのです。
音音さん、初参加
まだ5分位でしたが3匹で居ました。


Image1_2

Image2

あとは、まだまだ私のストーカーです(笑)
お手洗いはみんなと一緒の場所に行くのは回数が少なく、最初に粗相した場合の辺りに良く粗相するので、そこにシートを置いてあげたら、そこでするようになってきました。
なぜ、そこの場所が好きなのですかね〜⁉️




わんこって、日向ぼっこが好きですよね~
少し前は寒い日が続いていたので、太陽が恋しかったのでしょうhappy01
粗相の件も、上手に付き合ってくださり、ありがたい限りです。



音音 トライアル最終日

こんばんは。
あっという間に2週間が過ぎてしまいました。
ワンズ達は私が心配していたより大人で、上手にワンズの世界を作ってくれているようです。
何よりも音音が来てからのトフィーの成長に目を見張るようです。
音音は生徒さん達にも人気者です。
今日など、もうずっと昔から居るようですねと言われました。
昨夜の犬団子は凄かったですよ。
音音がトフィーを枕にしていました。


Image1_3

お散歩も3匹で行けてます。


Image2_2

是非正式に里親にさせて頂きたいと思います。
よろしくお願い申し上げます。





はいsign03よろこんでsign03

最初はトフィーちゃんにロックオンされてた音音さん。
今は仲良く犬団子。
わんこって本当に頭がいい。

音音さんには、優しいパパママとお姉ちゃんが2人できましたheart04
本当に嬉しい。嬉しい。嬉しいsign03

先週は本当に暗くなるようなことばかりだったけれど、こうして音音さんが馴染んでいく様子を里親様から頂くのが本当に気持ちが優しくなれる瞬間でした。

音音さん、本当によかったね。おめでとう。
音音さんの本当の家族だよ。どれだけ甘えたっていいんだよsign03


里親さま。
音音さんのことを見つけてくださってありがとうございました。
目のリスクも全て引き受けてくださり、それでもねねをと言ってくださったこと。本当にうれしかったです。

これからも音音さんのこと、どうぞよろしくお願いいたします。

そして、音音さんに思いを寄せてくださったみなさま。本当にありがとうございましたsign03





音音さん、正式譲渡おめでとうsign03
のポチっとなgood
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.04.17

崩壊レスキューのこと。

今週はアルマにとって、怒涛の1週間でした。

すでに代表のブログでご存じの方も多いかと思いますが、葛飾の個人多頭崩壊現場、そして千葉の市原でのペットショップ廃業現場。

その連絡が代表から来たのは日曜の真夜中過ぎでした。
どちらの現場も週明けすぐに確認に行くので、どなたかお手伝いをということでした。
葛飾の方は以前から介入されていた方から詳細な情報があること。また、個人宅で何人もで伺うと犬たちが興奮するということで少人数での確認作業。

市原については、40頭くらいの犬たちが残っており、一番多いのがダックスで10頭以上。その他、トイプー、ビーグル、パピヨンなどがいるということ。
若い子で3歳くらい。多いのは7~8歳だということ。

現場の詳しいことがわからず、どんな状態なのか写真もない。何年も前にブリーダー崩壊で見た現場のように糞尿だらけなのだろうか。
所有者からはその場で犬の引出を了承してもらえるのか。まったくわからないままで市原に向かいました。

事前にダックス預かりスタッフに預かり可能かの打診。当日引出が出来たらとトリミングサロンの予約に病院の予約。
最悪の現場でも対応できるよう、マスクに手袋、レインコート。犬の識別用にナンバリングできるカードなど。
想定できることは準備をしていきました。

現場に到着すると、建物の奥からたくさんの犬たちの鳴き声が聞こえます。
おそるおそる木戸をあけると、むっと鼻をつく臭い。でも我慢できるレベルです。
広いスペースに壁際にクレート。
ほとんどがダックスです。

Img_5746



簡易サークルの中にスピッツ。みんなサークルによじ登って今にも飛び出しそうです。

Img_5744

Img_5747


大きなラブが2匹。黒い子はサークルの中でものすごいスピードでくるくる回っています。



Img_5743

それぞれのケージの中は新聞紙が敷かれており、それほど汚れてはいませんでした。

Img_5745

犬たちも人慣れしていて、しっぽを振ってくれる子ばかり。

まずは今いる子たちを確認して管理番号をつけなくてはなりません。
他にも個人や保護団体も来ていましたが、そのあたりのすみわけなどは代表にお任せし、まずは犬の確認作業。

ケージから1匹ずつだして、♂♀を確認して写真を撮ります。
ケージから出して抱っこする役目をフアロンママさんがやってくださいました。
これって本当は一番大変な作業です。どんな子かもわからないのに、ケージに手をいれて犬をだす。
噛まれることも想定しないといけません。今回の子たちはいい子ばかりで、そういう事故はもちろんおきませんでしたが、常に緊張をしながらの作業でした。
フアロンママさん、本当にありがとうございました。

全部で34頭の子たちの写真を撮り、やっと一息。
どうやらこの場で選定した子は引出せるようだったので、ダックスさんたちをもう一度見まわす。

Img_5837

Img_5808

Img_6147

Img_6141

Img_6130


本当は全頭出してあげたい。でもそれは無理なのはわかっています。
選ぶ。すごく難しいです。

ダックスは全部で10頭。うち1頭は他団体が引取り。ダックスさんの中には大きな腫瘍をぶら下げた子、全盲の子。片目から緑の膿が出ている子など、悩ましい子がたくさんいました。

預かり先のことも考えながら、アルマではダックス6頭、ボロボロのマルチさんと小さなキャバリアさん、全部で8頭の引出。

Img_5894

Img_5900

世田谷方面で2匹、ティアハイム方面で1匹が出せるようトリミングや病院などを手配していましたが、この日にすぐ引取が出来ること、また市原まで再度迎えにくるよりはと、引き出せるだけ出してきました。

現場であわててトリミングの手配をしてみたけれど、今日の今日では追加で1匹が限界。
フアロンママさんのお家に行く予定の2頭のうち1頭をなんとかトリミングにねじ込み、もう1頭はお家で洗って頂くことに。

ティアハイム行きのマルチ&キャバさんは向こうのスタッフでシャンプー。
そして…想定外の1ダックスはとりあえず我が家に…。片目から緑の膿が出ていた子です。

Img_5811

どうやらうちは目の疾患もちダックスが来る運命らしいthink

さあダックスさん、帰ってシャンプーですよspa
yumiさんの新車に乗せてもらっちゃいました。
ノミダニ付なのにすみませんsweat01

市原の子も葛飾の子もくみこさんが一覧を作ってくださいました。
※くみこさんちには葛飾っ子が滞在中sign01

 
葛飾多頭飼育崩壊・犬一覧

市原ペットショップ倒産・レスキュー犬一覧

市原の方は、他団体さんも入っているので、ほとんどの子が行先決まったようです。
本当に良かった。

葛飾の子たちは、耳ダニがいて預かり宅では隔離が必要なこともあり、現場に残している子がたくさんいます。
引き続き、預かり先、里親様の募集をしておりますので、ご協力頂ける方はアルマまでお問い合わせをお願いいたします。


こういう崩壊現場の子たちをレスキューすることについては、賛否両論あると思います。
でも、犬たちのことを考えたら、早い段階で里親様を見つけてあげることが一番の幸せであること。
それがこうした活動をしている理由です。
ご理解と応援の程、どうぞよろしくお願いいたします。


もちろん応援しますよsign03
のポチっとなgood
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.04.14

第30回里親会@浅草エリールのお知らせ

Poster_20150329231347c15

Poster2_2015041320482828a

 日にち:4月18日(土)

 時間: 一部 11:00~12:30  二部 13:30~15:00

 場所: 犬専門グッズショップ エリール3階
    東京都台東区浅草4-5-3
  地図はチラシを参考にしてください
  施設へのお問い合わせはご遠慮ください

  各路線「浅草駅」より  徒歩10分
  お車でご来場される方は、近隣のコインPをご利用ください

・○○ちゃんに会いたい!
・今は里親になれないけど、応援に行きたい
・保護犬って、どんな子がいるの?
・里親になるにはどうしたら?アルマでどんなことしてるの?

など等、興味を持たれて方はぜひ一度足をお運びください。
たくさんの方のご来場を、スタッフ一同お待ちしております。


ブログだけでは伝えきれない可愛さを、ぜひぜひ直接会って感じてください!!
預かりパパ&ママが、ぴっかぴかに磨いたワンコと一緒にお待ちしております。
沢山の保護犬に素敵なご縁がありますように♪


お客様へのお願い
事故防止のため、会場内へのワンちゃんの入場はお断りさせていただいております。
 事前に里親希望を頂いている方のみ一緒にご入場いただけます。
 先住犬さんとの相性を見たい方は、事前にご連絡ください。
当日、犬の譲渡はしておりません。里親希望のお申し込みの受付はしております。
里親様には、一部医療費のご負担をお願いしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.04.10

ねねのお嫁入り

さて、いよいよねねさんの嫁入り報告です

お届けの前にトリミングにも行って、ふわふわになったねねさん。
車で出発ですrvcardash

ねねさんの里親さまのお家は神奈川の大和市。我が家からは高速にのっちゃえば1時間とかかりません。

お天気はイマイチだけど、桜はまだ咲いていてくれて、ねねさんの門出をお祝いしてくれています。


1428202965838


なんだかいつもよりも神妙なお顔のねねさん。


1428112093273



うん、そうだね。ねねのお嫁入りだよshine

里親さまのおうちに着く前に電話で連絡。
すると、旦那様、奥様が先住お姉さんたちを抱っこして外で待っていてくださいましたheart04

お外で姉さんたちにご挨拶をして、お家の中へ。

ねねをリビングに放牧。と同時に探検開始。姉さんたちもねねに興味津々ですcoldsweats01
一通り探検をし、早々におしっこ粗相をしsweat02 落ち着いてから書類の読み合わせmemo

実は先住姉さんの1匹、トフィーさんは目の病気で全盲です。だから、初めましてのわんこには少々警戒心が強く仲良くなるには少しだけ時間がかかるかもしれません。

ねねが探検している間は、旦那さんがトフィーさんを確保してくださいましたcoldsweats01

心配なのは先住姉さんたちに受け入れてもらえるか。こればかりは人間の思い通りにはいかないけれど、きっと大丈夫。みんな多頭で暮らしていた子だからconfident

そして家族写真を撮らせていただき、おいとまをいたしました。


Dsc_0927



ねねさんは、「音音(ねね)」ちゃんとなります。「音」が二つ。notenote(るんるん)ですねsmile
とてもかわいいお名前。

そしてその日の夜、最初のご報告メールが里親様から届きました。



(はっぴー)様 今日は遠方までお届けありがとうございました。

あの後、音音ちゃんも(はっぴー)さんが居ないのにちょっと動揺気味で探し回ったので、おやつをあげました。
トフィーのお散歩モードが収まらないので、散歩に連れ出しました。
途中(はっぴー)さんに雰囲気の似ている方が歩いてこられて、超期待していましたが、違ってガッカリしていましたよ(笑)

その後私達が昼食を取っていると、音音ちゃんは誰よりも、欲しいビームを出していました(笑)

その後8時過ぎまで主人が見ていましたが、それぞれ微妙な距離感を保ちつつ…。 お昼寝充分にしていたようです。

その後私が戻ると若干私取り争いがありましたが(笑)
それなりに大丈夫そうです。

ただ、音音の食に対する執着には驚きました。
威嚇するような声を出したのはその時だけでした(笑)

このメールと一緒に送られてきたお写真は・・・。

Image1

Image2

Image3

3わんとの、仲良し…ならぬ、そつなし写真coldsweats01

でも心配していた姉さんたちとの距離は少しだけ縮まっているようで安心しました。

そうそう、音音ちゃんのがっつきは超ド級で、その時だけ凶暴化するんですよね~sweat01
一緒にご飯を食べさせると、秒殺で食べ終わる音音さんが他の子のご飯を狙うのでね、我が家ではケージインしてのご飯タイムでした。
ま、こういうのも多頭あるあるですねsmile


続いての里親さまからのメールには・・・



初日の夜はライムが不安定でケージから出たがったので私のベットでライムと音音ちゃんとで寝ましたが、昨夜はライムも最初はケージで寝てくれたので音音ちゃんも寝てくれました。
しかも朝方ライムはケージから出たがったので出しましたが音音ちゃんは朝までケージで寝られました。

今日は散歩に私一人で連れて行きましたが、問題ありませんでした。
おトイレは失敗まだありますがうまくいく時も増えてきました。

ご飯の時だけが人格…犬格が変わるので(笑)
おっとり食べるライムのご飯を横取りしそうなので目が離せません。
お腹の調子も問題ありません。
逆にライムが緩くなったので、ビオフェルミンでホローしてます(笑)

こんな感じです。


とまあ、なんとも心強いメール。
お届けの際に、神経が細かい子はトライアル始まるとお腹を壊しちゃったり・・・というお話をさせていただいたのですが、それは先住さんも同じこと。
急に知らないヤツがきて生活リズムが狂います。
それはもちろんストレスです。
たまに、先住さんがストレスで体調悪くなったから、この子を返します。って方もいらっしゃいます。

そんな中、きちんと対処してくださる。本当にありがたいです。

音音さんも一生懸命、環境の変化に慣れようとしています。
音音さんも、ライちゃんもトフィーちゃんも里親様もがんばれーsign03





まだまだトライアルは続くのねsign03
のポチっとなgood
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015.04.06

ねねの嫁入り…の前に。

桜咲く先週末、ねねさんがお嫁入りしました。詳しい話はもう少し待っていただきつつ、お嫁入り前のねねさんとの時間を振り返ります~happy01

これは、先々週末かな?お散歩での一コマ。お天気が良かったので、お弁当を作って、ご近所の公園でピクニック。



Img_5617

Img_5579

Img_5609



みーんな気持ちよさそう~というか、お弁当が気になって気になってしょうがないねねさんsmile



Img_5576

Img_5639

Img_5632



この時はまだ桜も2分咲きくらいで残念だったけど、その後満開の桜を見てきました。

Img_5650

Img_5648



まずは一人ずつ桜と記念撮影。



いぶきと桜。

Img_5679



ねねと桜。

Img_5696



おまけのようちゃんと桜。

Img_5652



わんこを抱っこしながら、イチデジで自撮りしている怪しい人間、わたし。みんなちょっと迷惑そうなお顔をしているのはそのせいか?

そのあとは、カートにインしてみんなでの記念撮影~。


Img_5732_2

Img_5735

ねね、大あくびしてるしcoldsweats01


ほんっとに桜がキレイだ~。


そういえば去年はれみちゃんと一緒にお花見したね~。

Dsc_0258



一昨年は2月にロジ―、3月にリンが旅立って、お花見どころじゃなかったし。
3年前はチャミさんときたね。

Img_0537


こうして、いろんな子と春を一緒に迎えられて、その度にあの時はこの子ときたな〜って思い出します。なんか贅沢な時間。

みなさんはどんな思い出がありますか?

さ、そんな感傷的な気分はおいといて(笑)
今年もBBQを企画中sign03
今まで行きたかったけどすぐに予約で一杯になっちゃってた葛西臨海公園だぜいsign01
はっぴーは二ヶ月も前から予約しちゃったんだもんねーsmile
参加してね!のお誘いは個人的に何となくしたけれど、参加したいわ〜って方ははっぴーまでご連絡くださいねshine
なんせ35名で予約してるのでね(笑)

そして次回こそ、ねねさんの嫁入り報告じゃsign03




ねねの出番が少ないわよsign03
のポチっとなgood
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015.04.05

春の駒沢フリマ開催!

1426391361

日時:4月5日(日) 9時~15時
 場所:駒沢オリンピック公園 中央広場・大階段上
     ・東京都世田谷区駒沢公園1-1
 東急田園都市線「駒沢大学駅」から徒歩15分
 渋谷、恵比寿駅よりバス利用可


 雨天中止となります。
 中止の場合、当日こちらのブログにてお知らせいたします。
 お天気微妙~な場合は、ブログをチェックしてからお出かけくださいね。


卒業ワンコ、お友達ワンコ
たくさんの皆様にお会いできることを楽しみにしておりま~~す!!


冬物大放出!お買い得品満載予定です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.04.02

アルマ・ファミリーサポート基金

特定非営利活動法人アルマでは、関東圏の動物愛護センターから処分される犬猫を引き取り、新しい飼い主様へ譲渡する活動を行っています
保護した犬猫の中には、病気で治療が必要な子や、日々のケアが必要な子もいます。

そんな子たちにも、最善の医療ができるよう、ファミリーサポート基金を募っております。
現在サポートを必要としている保護犬猫の中から、応援したい子を選んでください。
おひとりさま、一口1,000円から募集しております。

気になるあの子をがっちりサポートすることも、みんなで少しずつ支えることもできます。
複数の子を少しずつ応援していただくことも可能です

アルマの活動を末永く支えていただける賛助会員も募集しております。

どうぞ皆様のご協力をお願いいたします。


Box_familysupport_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »