« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013.03.20

てんちゃん通信

なにやら今年はへんな天気が続いていますね。
大雪が降ったり、強風が吹いたり、3月に夏日だったり・・・。
もう桜まで咲き出したそうなcherryblossom

ちょっと寒くなってくれないと、お花見を3月中に開催しなくちゃいけなくなるねえ。ま、桜が咲いたらめでたいってことでどっちにしろ飲むんですけどねbleahbeer

さて、はっぴーがブログを放置している間には、いろいろと犬事が進行しているのですよ〜。
けっしてサボっているわけではないのだdash

はっぴーがこんなことしてたのね〜の情報はコチラコチラコチラでどうぞ〜smile


そして、本当に頻繁にメールをくださるこちらの方から、心温まるメールを頂戴しましたのでご紹介heart01


はっぴー様、けいせつ様

こんばんは。
前回の近況報告から少し間があいてしまいましたが2わんとも元気に過ごしています。

はっぴーさんもようちゃんも何だか物足りないと感じる毎日をお過ごしかとおもいます。
私は未だに先住猫さんの名前を口にすると・・・号泣します。へたれと呼んでください(笑)
たぶん一生へたれだと思いますがそれでいいと思ってます。

けいせつさんは新しい生徒さんをむかえ、受験に臨んだ生徒さんを送り出しと、まさに出会いと別れの 胸キュンの春ですね。
お疲れ様でした。生徒さん達はけいせつ先生と出会えて幸せですね。

今回の写メは3月16日に戸田市の道満グリーンパークに遊びに行ったものと、その夜の2わんの愛くるしい寝顔です。


Ts3l02610001




道満グリーンパークはとても広くて、様々なイベントが行われ、16日には自転車レースが開催された様で賑わってました。
ドッグランもありましたが、狂犬病ワクチン接種証明書の提示が必須という事で柵の外から見るだけになってしまいました。下調べをしたのに持って行くのを忘れたのでした。。。
バカ!バカ!夫婦でバカ!!

最近はお留守番時のイタズラも減り大人のイケワンの魅力をこれでもかと前面に押し出してきます(笑)

「いい子ね。」と言うと、てん君はどっかり膝にのり肩に前足かけ~のベロベロ攻撃で、アンディ君はむ゛ぅ~ん゛ぅ~と囁き~の腹見せ攻撃で、悩殺します(笑)かわいさ∞です。

三寒四温とはよく言ったものでここのところその通りですね。
お二人ともおからだご自愛くださいませ。
ふふふ。
そうです。てんちゃんとアンディの里親さま、Kご夫妻からのお便りなんです〜mailto

てんもアンディもとっても幸せそう。
このアンディの笑顔ったら・・・ううう。


泣いてまうやろ〜〜


本当に卒業わんが幸せに暮らしていることが、私たち預かりにとって何よりも幸せで嬉しい事ですconfident

んで、Kさまの文中にあった、「愛くるしい寝顔」ってやつをご紹介しましょうheart04

まずはてんちゃん。

Ts3l0199


いや〜ん。愛くるしいheart02heart02


で、アンディは?

















Ts3l0232


オヤジか?

これ、見たとき一人で爆笑しましたわsmile

いいな〜、幸せそうだな〜。

Kさま、また 爆笑 愛くるしいお写真、お待ちしてますねsign03



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.03.10

3月9日は

今日はロジーさんの月命日。
そして、リンの初七日です。

重なってるなあ。

ロジーが天使になってもう1ヶ月か。早いな。
リンが旅立って1週間か。そんなしか経ってないんだな。

なんだか、色んな事が起っていて身体や頭がついていきませんsweat01

リンをお空に帰した日。
こんなお客様が・・・



130306_220602


はい。チャミさんですheart04
里親さんのみそちぃさんが、はっぴーとようちゃんだけだと寂しかろうと、チャミ嬢を送りこんで下さいましたconfident

チャミはまんまとその大役をつとめ・・・来た早々からソファーで爆睡し・・・


130306_235241_3


ちょっと引き気味のようちゃんとベランダでひなたぼっこをし・・・

130308_104541



家中を走り回り、ご飯ではぴょんぴょん跳ね、そりゃーまー、台風のようなイキオイでまわりを振り回してくれましたcoldsweats01

でも、そのお陰で気持ちがほっこりしたのも事実。
みそちぃさん、お気持ちありがとうございます。
みそちぃさんも初めてのお泊まり保育でさぞかし心配でしたでしょう。

愛娘、チャミを今日みそちぃさんにお届けしてきました。お土産つきでsmile

さて、おもしろいことになりそうですshine




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.03.07

たくさんのお花にかこまれて

昨日、リンをおくりだしてきました。
ロジ―と同じ、お寺さんです。

受付の方もお坊さんもロジ―に時と同じ方で

「まだ1か月もたっていないのに…」

と心配してくださりました。

当日は実家から母が、リンに最期のお別れをしにきました。
それに、けいせつさんもリンに会いに来てくださいました。

もちろん、ようちゃんも同席しました。

けいせつさんからリンへと頂いた写経もリンに一緒に持って行ってもらいました。


家に帰るとなんだかガランとしていて・・・ああ、もうリンはいないんだなと現実を突き付けられた感じです。


ロジ―と一緒にならんでもらいましたよ。


Img_2619



左がロジ―のお骨、右がリンのお骨。
たくさんのお花も頂戴しました。本当にありがとうございます。

リンの前に置いてある羊毛フェルトは私の初めての作品です。
リンが生きているうちに作りたいと昨年の10月から制作していました。でも月1回の教室では完成することが出来ず、結局引き続き教室に通っていたのですが、さすがにそろそろ完成させないと、と頑張って3月2日の教室でついに完成。リンの毛も使っているんです。
じつは、この作品を完成させるのをなんとなくためらっていた部分もありました。
一緒に教室に通っている友達と、「これが完成したらリンが旅立っちゃうんじゃないかって思ってね・・・」なんて話していました。
その翌日、リンは本当に旅立ってしまった。

なんか、いろんなことを待っていたような、そんなタイミングのお別れでした。

私はリンの旅立ちを覚悟する時間があって、リンにやれることは全部やってあげられたと思っています。

でも、ようちゃんはどうなんだろう。
ようちゃんにとって初めての一人ぼっちの生活がはじまります。


Img_2624


なんだか、少し元気がないように感じるんです。
そうだよね。ようちゃんも寂しいよね。




と・・・。
そんなようちゃんに忍び寄る影ひとつ。。





Img_2626



こ、これはsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.03.05

明日、おくります

リンは明日の14時、ロジーと同じお寺さんで葬儀をすることになりました。

実体がなくなってしまうのは悲しい。
でも、もうここにはとどまっていないんだから、ちゃんとお空に返してあげないとですよね。

リンを抱っこして、重さや匂いや柔らかさを覚えておきたい。
もう2度と抱けなくなるなんて信じられないな。

今夜はゆっくり話そうね。

ようちゃんがやっぱり元気がない。
お留守番だって一人っきりは初めて。
寂しいよね。

リンの存在はとてつもなく大きい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.03.03

ありがとう

今日、うちのリンが息を引き取りました。
14歳と4ヶ月でした。

私の腕の中で看取る事が出来ました。

リンがこの日を選んだんだね。

心配してくださっていた方に連絡をすると、今日の今日なのに沢山の方が来てくださいました。また、メールでも励ましのお言葉、お悔やみのお言葉を沢山頂き、本当にありがとうございました。
ブログの向こう側で応援をしてくださった皆様も本当にありがとうございました。

そしてリン。
うちに来てくれてありがとう。
病気と闘ってくれてありがとう。
最期を看取らせてくれてありがとう。

最期の最期まで親孝行のリンでした。

もう少しだけ一緒にいたいと思います。




| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »