« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013.01.30

またもやWなんです♪

とーっても寒い日が続いていますが、ちょっとほっこりするお話。

以前我が家に滞在していたチャミさんと一緒に一昨年の12月に引出されたチヂミさん
とーっても美人さんだし、性格もおっとりしていてムダ吠えもなし。ちょっぴり目の心配がありますが、それを凌ぐほどのいい子だったので、なんでご縁がないのか謎だったんですよね~dash



Photo




でも、そんなチヂミさん、残り物には福があるsign03
っつーことで、今回とーっても素敵なお家の次女さんになることが決まりましたsign03

いや~、我が事のように嬉しいんですheart04
実は、チヂミさんはかゆくっぱさんの預かり期間が長くなってチヂミの為にも預かり先を移動した方がいいのかも・・・と相談をしていたんです。
そんな最中に開催された里親会でまさかの大ブレイクshine

でも、里親さまは実は引出時からチヂミのことを見守ってくださっていた方でした。
こういうタイミングってあるんですよねえ。
もちろん、チヂミの性格やいいところ、悪いところ、もちろん目のことも全てを受け入れてくださってのことです。

お届けは間もなく、かな。
チヂミ、おめでとうsign01
かゆくっぱさん、おめでとうsign03


そして「W」ってことは・・・
ロワさんもトライアル決定したんですよshine


Photo_2



昨年末、トライアル半ばで事情があり戻ってきたロワですが、ロワはとーってもいい子。すぐにご縁がつながりましたhappy01

パピーみたいにはちゃはちゃしているロワだけど、そんなロワをかわいいかわいいとメロメロになってしまった若いご夫婦の一人息子になることに。

もしかすると人間の弟や妹が出来ちゃうかもねheart04

ロワは今週末にお届け~。


年が明けてから(も?)、犬事にてんてこまいだけど、みんなが幸せになるためだったら頑張っちゃうもんねsign03


昨年末からたくさんの子が幸せになっていっているけど、その分、新しい預かりっこも来ていて、ダックスに限って言えば、20匹もの子がご縁をまっています。
どの子にも幸せさんがやってきますように・・・。



チヂミもロワも幸せになるんだよsign03
のポチっとなgood
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.27

ロジーのこと

なんだか久しぶりの更新です。

先住のリンのことでは皆様にご心配をおかけ致しました。
今はすっかり元気ですので、どうぞご安心ください!

Img_2489


今日はロジーのことについて、いろいろとご報告があるので真面目に書きたいと思います。

保護わんたちは、センターから引取られた日、協力病院で一通りの健康チェックをします。
心雑音はないか、関節が緩くないか、推定何歳くらいなのか・・・

基本的な診察とともに、シニア域の犬に関しては血液検査も実施します。
それはやはり潜在的な病気の有無の判断だったり、この後必ず実施しなくてはならない、去勢避妊手術に耐える事が出来るのかという判断材料にもなります。

ロジーももちろん健康チェックを受けました。
推定年齢?

まあ、10歳オーバーということは間違いなさそうです。
お顔の白髪ぐあいや、目にも白内障が出始めています。
ま、いいんです。そんなことくらい。
気になっていた心雑音等もなく、便にムシもいなくてホッと一安心。
でも、その日の夜、病院から電話がありました。

ロジーの血液検査の結果がかなり悪いらしく、明日もう一度来てくださいということでした。
なかなかそこまで緊急性の高い連絡は受けた事がなかったので、不安な気持ちのまま、翌日ロジーを病院に連れて行きました。

血液検査の結果、肝臓に関する項目が異常値を示しており、レントゲンとエコーを撮りました。

それを見た先生は、残念だけれど肝臓に腫瘍らしきものがあり、それもかなり大きいということ。おそらく肝臓がんだと思うので、セカンドオピニオンをお願いした方がいいでしょうという事でした。

せっかくセンターから出て来たのに、がんなんて・・・。

Img_2491



その日、会に報告をしていつも難しい病気やケガの時にお世話になっている病院での診察をお願いしました。
まずはどの程度のがんなのか、切除可能なのかという判断が必要です。
代表から快諾していただき、年末の滑り込みで診察をして頂く事が出来ました。

そこでの判断はやはり肝臓がんだということ。それも10センチ×8センチの大きさの巨大なもので、正常な他の臓器や血管を圧迫しているということ。幸いなことに他に転移はみられないということ。

Img_2497


以上のことから、ロジーの今後を考えた時には今切除した方がいいでしょうという事でした。
ただ、かなりの大きさになっているため、周りの臓器や血管などとの癒着が心配され、そのあたりを見極める為にもCTを撮った方がいいということでした。

ご存知のように、CTなどを使用すると大きなお金が必要になります。
皆様からのご支援金を使わせて頂く事になります。
でもロジーがこの先、腫瘍を抱えたまま明日どうなるかもわからない日々を過ごす事よりも、切れる所は切って、残りの日々を穏やかに過ごさせてあげたいと強く思いました。

代表にも報告をあげ、引き続きの医療措置の承認ももらいました。
アルマはこういうところが素晴らしい。本当にありがたいの一言につきます。

保護当時ガリガリで、このままでは手術にも耐えられないということもあり、年末の診察から1ヶ月ほど様子をみてからCTを撮りました。
その結果、全部きれいに取りきれるかは開腹してみないとわからない部分があるものの、大部分の腫瘍は取り除ける事。万が一取り残した部分が出て来てしまったとしても、その後腫瘍が巨大化するには何年もかかるということなどをご説明いただき、無事手術適用となりました。

2月中旬に手術予定です。

ここでも皆様からお気持ちとしていただいたご支援金を使わせて頂く事になります。
本当に心から感謝いたします。

Img_2514



ロジーについては、この肝臓がんのことがある程度のことがわかってから皆様に報告したかったこともあり、随分とブログをサボってしまっていました。すみません。。
まだまだ里親さまを諦めた訳ではないですし、ロジーにはステキな未来があると信じています。

我が家に来てすでに1ヶ月もたつのですが、いまだにほとんど感情を表に出さないロジー。
最近になって、やっとご飯の時や私の帰宅時にシッポを振ってくれるようになりました。

人間の言葉は全く理解出来ず、まだ「おいで」もわかりません。
私にとっても初めてのタイプの子なので、どう接したらいいのか、まだまだ手探りなのですが、少しずつでいいから感情が出せるようになったらいいなあと思っています。

どうぞ、ロジーの応援、よろしくお願い致します!

 


ロジー、がんなんかに負けるなsign03
のポチっとなgood
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ







| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.01.16

奇跡の復活

前回の記事では、たくさんの方にご心配をおかけしました。
すみませんでした。

私事なのに、あたたかい言葉をかけてくださる方ばかりで、本当にありがたい限り。

このボランティアを始めて今年で5年目。
たくさんの方とのご縁が繋がり、私自身の世界も広がりました。
皆さんの支えがあっての活動だと痛感しております。

リンは一時期の危篤状態を脱し、今は自分で頭をあげてご飯も食べられるし水も飲めるようになりました。
よたよたしてるけど、自分の足で歩けるようにまで回復しましたsign03

去年の5月にがんが発覚してから、いつどうなるかとある程度の覚悟はしていたけれど、今回は本当に最悪のことも見据えなければという気持ちでした。リンは今まで本当に頑張ってくれたから、もう頑張らなくていいんだよって話しかけたりもしました。


でも、リンはもう少し私と一緒にいてくれるようです。


Img_2483


前述したように、たくさんの方からお見舞いの言葉を頂きました。
中でも思わず涙してしまったのが・・・
トトの里親さまでもあり、現在はビアンカを預かって頂いているけいせつさんからのお見舞いの品。

けいせつさんが東京にいらっしゃった際に、リンへとわざわざ持って来てくださいました。
私も受け取った時に初めてその品がなんなのかを知ったのですが、けいせつさんが書いてくださった写経でした。

Img_2477


さっそく額に入れてみたshine

祈 安らかなる旅立ち
となっているのですが、これが効いたんですかねbleah
実はけいせつさんにリンの様子を伝えた時には本当にもう時間との勝負くらいな状態だったので、どうかリンが苦しまずに旅立てるように祈っていてくださいというお話をしていました。
その後、かかりつけの先生も驚くくらいの回復をみせ、随分と状態が良くなってきていたのですが、私がご連絡をしてすぐに書いてくださったので、こういう形になっています。
でも、本当にありがたく嬉しかったので、リビングに掲げることにしました。

そういえば、てんとアンディの里親さま宅にお届けに行ったときにも、旅立っていった先住さんの為にお経を読んでくださいました。
けいせつさんてお坊さんなのか??


ということで、リンのことはちょっと一安心。
次はこちらの・・・


Img_2485


ご、ごめんよ〜sweat01
ロジーのこともちゃんとアピールしていかなくちゃねsign01
あまりにまったりしすぎていて、いるんだかいないんだか・・・。

ロジーはお顔の白髪もあり、結構なシニアだと思われます。
家ではほとんどカドラーの中でまどろんでいる感じ。



Img_2486


確かに。
寝てる間にステキなご縁が繋がればいいのだけれど、ロジーの場合そうもいかないようです。

前にも少しだけ触れましたが、ロジーには健康面で心配なことがあります。もろもろ詳しい検査が必要でして、ちゃんと詳細がわかってからご報告したいと思います。

あ、でもロジーはいたってマイペースで、ご飯をもりもり食べて元気さんですからご安心くださいねsign03

 


ロジーのことが気になるわ〜sign03
のポチっとなgood
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.01.10

新年早々なんですけれど・・・

※追記:リンは頑張ってくれていて、少しずつ回復に向かっているようです。今日は一人で立ち、ご飯も食べれました。皆さんにご心配をおかけしていてスミマセン!

今日は私事です。

ロジーのことじゃなくてごめんなさい。

随分前にうちの子、リンがガンと闘っているということをご報告しました。
5月にガンが見つかってから、抗がん剤を飲んで対処療法をしており、お陰さまで小康状態が続いていました。

ですが、年が明け実家から帰り、仕事始めの4日。帰宅をしたら、リンはもう立てなくなっていました。

軽い痙攣発作を起こしており、もう病院に連れて行ってもどうしようもないことはわかっていたのですが、少しでもリンの負担が軽減すればという思いで診察をして頂きました。

やはりやれることは少なく、痙攣止めと点滴のみして頂き、あとは自宅で対処できるよう、お薬と点滴セットを持って帰りました。
その少し前に、脇腹に小さなしこりが出来ており、新しい腫瘍ということもわかっていました。でももう年齢的にも体力的にも手術は難しいので、ステロイドを増加して様子をみるしかない状態でした。

今もほとんど寝たきりですが食欲はあり、もりもりとご飯を食べてくれます。
これだけ食べてくれるならまだ大丈夫かな。

そんなこともあり、なかなかロジーのアピールが出来ていません。
本当はこんな状態で預かりをしているのは預かりっ子の為にも良くないのかもしれません。でも今はどこの預かり宅もいっぱいいっぱいでお預かりしている状況です。
なかなかアピールが出来ないけれど、ロジーの体調もまだまだ万全ではなく、すぐに募集もかけられない状況でもあるので、今はちょっとだけ時間がもらえればと思います。
ちなみにロジーはとてもいい子で、おとなしく、手がかかりません。
今の私にはありがたい限り。

そしてリンのことも心配してくれているのかな。


Img_2471


ロジー、ありがとね。

どうか、リンが持ち直してくれますように。
私事ですみませんでした。




ロジーは優しい子だねsign03
のポチっとなgood
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.01.04

とってもいい子のロジ―さん

さて、年末にお披露目しました、新人のロジ―さんですが、びっくりするほどいい子でびっくりしました。

ん?日本語がおかしいぞ。

まあ、それくらい暮らしやすい子ということですsmile

ロジ―は、全く吠えません。
ダックスのくせに(笑)

昨年末の21日から我が家に滞在していますが、今まで吠えたことは1度だけ。私がお正月に実家に帰って、少し環境が変わったせいでしょうか、ロジーも少し神経質になっていたようで、1度だけ「わん」と吠えました。

でもそれ以外は、まったりとしたお正月を過ごしたロジ―です。
先住のリンともなんとなく仲良し??



Img_2464


あ、スリッパは見なかったふりをしてくださいsweat01
実家では、緑豊かな公園を散歩したり・・・


Img_2455

でも、ロジ―さんはお散歩があまり好きではないようで、とっとっとと歩きはするのですが、突然ピタリと立ち止まったりと、なかなか前に進みませんcoldsweats01


Img_2458


ま、確かに着ている衣装が短くてお尻が寒そうでしたねcoldsweats02

まったりとお正月を実家で過ごし、2日には我が家へ帰ってきました。だって大掃除すらしてなかったんですものsweat02

リビングと廊下に敷き詰めてあったタイルカーペットをぜーんぶ洗濯して、床を拭き拭き。これだけでぐったり疲れました。。よし、あとは今年の大掃除にとっておくか。

そして、ロジーはというと・・・


Img_2470


ぐーぐー寝ていますが、これをひいてみtると・・・





Img_2469




カドラーの使い方、間違ってますよcoldsweats01paper


こんな天然ロジ―の応援、どうぞよろしくお願いいたしますsign03


今度はロジ―が何をしでかすのかしらsign02
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明けましてあめでとうございます!

すっかり出遅れましたが、改めまして

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします


年末は、仕事は早めに終わり、例年よりものんびりとできるかしら?
と思っていたのですが、なかなかそうは問屋がおろしません。
あれ、古い?
仕事納めを待ったかのように、わんこゴトが目白押し。
いや~、大変でした。
細かいお話はおいおいしていくとして・・・。

年末のイベントの一つに、「鹿嶋往復」というミッションがflair
鹿嶋と聞いて、おや?っと思った方も多いかも。

そう、けいせつ家へ素敵なギフトをお届けに行ってきたんですよpresent
もう、けいせつさんのブログでも紹介されていますが、アンディの卒業と同時(実はちょっぴりフライング気味なんだけど)に、新しい預かり子をお願いすることになりました。

けいせつさんは、年末年始は無精ひげが生えまくるほどお忙しい身の上ゆえ、私がお届けにあがりましたよrvcardash

けいせつ家はトトのお届け以来、2年ぶりですか。しかし、諸事情があって、お届けにあがったのが夜中だったので、鹿島神宮も行けなかったな~。しかも帰りの高速は真っ暗で車が1台も走っていなくて、ちょっと怖かったわ~。バックミラーを極力見ないようにして高速を爆走しましたcoldsweats01

わんこ1匹でも年末年始をセンターで過ごさずに済むようにと、たくさんのスタッフが協力し合って、最後の最後まで頑張って引取りをしました。
こういうところがアルマのいいところなんだよなと思っています。手前味噌ですがbleah
これから、順次募集が始まると思いますが、引き続きの応援をよろしくお願いいたしますsign03



今年も1匹でも多くの子が幸せになりますようにsign03
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »