« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012.03.30

岳さん、がんばれ

2009年の12月に引取られた柴犬の岳さん
引取時点で推定10歳オーバーの高齢犬です。でもセンターでの様子を観察し、性格も花丸。それにゆっきーさんが預かりますとおっしゃって頂いた事もあり、無事にセンターを出られたラッキーボーイですshine




Middle_1330841129


引取時から痙攣発作があり、その後の検査で脳炎と診断されました。でもお薬でコントロールしつつ、元気に暮らしていた岳さん。
はっぴーは引取当時から岳さんが気になっていて、ブログもチェックしていたのですが・・・

2日前に更新されたブログで岳さんが大変な発作に見舞われたことを知りました。夜中から朝にかけて断続的に痙攣がおこり、とまらない。朝方病院に行って、即入院となったそうです。

痙攣、本当に怖いです。
昨年、我が家のリンが痙攣発作を何度か起こしました。硬直して震える身体に訴えかけるような目。どうにもできず、泣きながら抱っこしてあげることしか出来ませんでした。
このまま逝ってしまうんじゃないか。あんな恐怖は人生で初めて味わいました。
リンの場合は数分でおさまりましたが、一晩中痙攣を起こしている岳さんを見ているのは本当に辛かったと思います。

岳さんは現在も入院中。
経過はあまり良くないようです。
なんとか頑張って復活出来ますように。祈る事しかできません。
神様。岳さんを苦しめないでください。



岳さん、がんばるんだよ。


Void0










岳さん、がんばってねbearing
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012.03.27

仲良しでねんね出来ます♪

チャミは人間がだーい好きで、誰かをなでてると

チャミもーsign03

っと割り込んではよしよししてもらいたがる、少々KYガールですsmile
うちの子はリンはもともとそれほど甘えたガールではないし、ようちゃんはチャミに負けじと割り込み返す子ですが、割り込まれてもお口がでたり唸ったりということはしません。
なので、チャミが少々KYガールでもバトルにならずにすんでいますcoldsweats01

先住さんがめちゃくちゃ甘えん坊で飼い主さまに思いっきり執着してたりすると、チャミとはバトルになるかもしれません。チャミも自分が先にお膝に乗っている時にリンようが割って入ったりすると、う〜〜って唸ったりしますので。。。(おいおい、キミが居候ですがな)

でも、このポイントだけ注意をすれば、あとはとーっても仲良くやってくれると思うんです。
だって、こんなんですよ?



Img_0446



ピトってくっついてますhappy01
私がソファーに座って落ち着いているときは、すかさずよじ登って来て身体をくっつけて寝ていますが、(まさに今もくっついて寝ています)はっぴーがうろうろと動き回っているときは、こうしてひなたぼっこをしています。




Img_0447




ようとチャミ、どちらが先にカドラーに入ってどちらが追いかけて入るかはその時々。昼間はここが陽当たりがよくて一番の特等席なんですsun

そしてこの写真を撮った翌日・・・




Img_0456



同じような写真ですが、別日です。
本当に仲良くいられるんですよねheart04
上からみるとこんな感じ。



Img_0461




1ミリの隙間なく、ピトっとくっついていますhappy01
チャミはおそらくブリーダー犬だったと思います。どうゆう状況で暮らしていたのかわかりませんが、きっとたくさんのダックスと一緒に暮らしていたんだと思います。
ようもブリーダーからの引退犬です。そこのブリーダーは何匹もの子たちをほぼフリーで一緒に暮らしていたそうです。だからなのか、ようはわんこと寄り添うのが好きみたい。チャミもきっと同じなんでしょうね。
一緒に暮らしていれば、こうやって仲良くなれるチャミさんです。遊びたいときはしっぽを高々とあげて誘ったりもするので、一緒に遊んでくれる先住さんがいるお家がいいのかなーっと思っています。






おまけ

チャミとようがこうしてひなたぼっこをしている間、リンは・・・
Img_0466


寝室で布団をかぶって寝ていましたとさ。マイペース。








チャミの遊んでいる姿も見てみたいわshine
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.03.25

ご支援品頂きました♪

先日、CATNAPの卒業っこのYUTAくんの里親さまからご支援物資を頂戴しましたpresent
YUTAの親父さん(だってこういうハンドルネームなんだものsweat01)はCATNAPの卒オフ会や駒沢フリマなどでちょいちょいお会いした事があり、昨年開催したダックスオフにも来てくださっていましたhappy01
ブログのコメントなどで交流を深め・・・ってなんか二人のなれそめみたいなことになってますが、一言でいうとダックスフレンドですsmile(と勝手にしておきます)

送っていただいたのが、コチラsign03



Img_0422





これからの季節、フロントラインは必需品です。たくさん頂戴したので、ご近所の保護わんさんで使わせて頂きたいと思います。お気持ち、本当にありがとうございましたsign03





で、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、上の写真の左側にあるブツ。



・・・やっぱり気になりますよね?
実はコレも送って頂いたものの一つなのですが・・・











な・な・なんと、カメラのレンズを頂いちゃいましたsign03
YUTAの親父さんはイチデジをお持ちで、YUTAくんのかわいい写真をバンバン撮影してはブログで紹介されていて、はっぴーもかかさずブログチェックしているんですbleah
ちなみに、コチラがYUTAの親父さんのブログですshine

送って頂いたのは単焦点レンズ。どうやら焦点があっているところ以外がぼける感じに撮れるレンズだそうな。まだまだ初心者マークのはっぴーは、さらにYUTAの親父さんから、このレンズではこうやって撮ったらいい感じに撮れますよって秘訣を教えて頂いちゃいました。
さっそくレンズを付け替えて撮影撮影。
すっかりソファの上で爆睡していたチャミにモデルになってもらいましたcoldsweats01




Img_0431




わかりますか?このボケ感sign03
こういうの、撮りたかったんですよ〜shine
ま、思いっきり眠そうなチャミですがcoldsweats01

こうなると標準レンズとの違いが知りたいじゃないですか。
なので、引き続きチャミさんをモデルに撮影してみました。

最初に、単焦点レンズで撮るとこんな感じ。



Img_0436



さっきほどじゃないけれど、背景がいい感じでボケてます。
続いて標準レンズに付け替えてパチり。



Img_0442




奥行き感が全然違います。
う〜ん、奥が深い。。。

このレンズはズームが出来ないので、動き回っている状態だと撮影は難しいのですが、こうして動かないもの(寝ている子やマテが出来る子)だとかなりいい写真が撮れそうですnote

YUTAの親父さん、本当にありがとうございましたsign01
このご恩返しは・・・どこかで必ずやsign03


さて、チャミも気持ち良さそうに寝ているのではっぴーも寝ますか。
おやすみなさーいsleepy








バッチリ写真とってアピール頑張ってねsign03
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.03.22

どうとればいいのかしら?

先日アップした「保護犬は可哀想?」の記事ですが、どうやら沢山の方に読んで頂いたようです。
ご存知の通り、はっぴーは「ブログ村」の「犬 里親募集」というカテゴリーに参加していますが、そこから記事のタイトルをみて飛んで来てくれたた方がたっくさんいたんです。

この記事からわたしのブログにアクセスされた数が130オーバーでした。ちなみにいつもは2、30くらいなので、ちょっとびっくりする数字ですcoldsweats02

みんなどういう気持ちで記事を読んでくれたんだろう?
もしかすると、おいおいお前〜って思われる方もいるでしょうが、願わくば。そうそうそうよね〜って思って頂けたらうれしいなーって思います。


Img_0410



こうしてブログを書いていると、やはりコメントを頂けるのがとても「頑張る力」になります。
でもコメントを残さない方のほうが断然多いんですよね。確かに会った事もない人のブログに書き込みするのは躊躇するかもcoldsweats01

たくさんの人がこのパソコンの向こう側にいるって思いながらチャミのアピールも頑張らなくちゃねsign01









もっともっと沢山の人に保護わんのことを知ってもらえますようにsign03
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012.03.21

保護犬は可哀想?

今日はうちの子の所用があって、いつものかかりつけ病院に行ってきましたhospital
そこの待合室でのことです。


いつものように混んでいる所に、アメコカの白黒(っていうの?coldsweats01)の子がスリングに入っていらっしゃいました。


ん? なんか見た事ある子だなー。
っと思ったのですが、私が声をかける前に、続いて入ってきたこれまたアメコカさんの飼い主さんが、スリングの子の飼い主さんに声をかけたので、その様子を聞いていましたeyeear

アメコカはダックスやチワワなんかに比べたら動物病院の待合室で同犬種と出会う事が少ないから、きっと交流したかったんでしょうねflair

以下スリングの子の飼い主さん⇒Aさん
後から入って来たアメコカの飼い主さん⇒Bさん
の会話です。

B:あら!アメコカですか〜?スリングに入っちゃって〜


A:ええ、アメリカンコッカースパニエルです。


B:おいくつなんですか?


A:えっと、3〜4歳くらいです。


は:(ん?年齢があいまいってことは保護犬だよね)


B:あらsign01 保護犬なんですか?


は:(お!これで保護犬だってわかるなんてすごいね)


A:ええ、そうなんです。









B:あら〜可哀想に!!









え?



なんで可哀想なの??

その後にBさんが、こんなかわいい子なのに・・・などと言っていましたが、私にはよくわかりませんでした。
世の中では保護犬=可哀想 なんですかね?
私に言わせてもらうと、こうしてセンターから出してもらって、病院にも連れて来てもらってる子なんだからかなりなラッキーちゃんなワケです。
確かに保護犬は飼い主から捨てられたりした子が多いから、その時点では可哀想な子かもしれない。でも今こうして外に出られている事を、本当の家族が出来た事を一緒に喜んで欲しいと思うんです。
本当に可哀想なのは、センターから出る事もなく天国にいってしまった子たち。
きっとBさんも悪気があって言った言葉ではないと思うんです。
でもね、自分のおうちの子に向かって可哀想って言われていい気分しますかね?

その後、Aさんのお話を聞いてるとやっぱりそうだった!




は:もしかしてネッちゃんですかsign02


A:あら。あらsign02




そうです、くみこさんちにいたネッタちゃんでしたshine
実は以前大井競馬場でプチプチフリマをした時にお会いしてたんですよね。その時はチャミを連れていたんですが、今日はうちのリンを連れていたので気がつかれなかったそうです。

ネッちゃんはAさんのおうちの子になってからすぐに生死をさまよう程の大病をしたものの、Aさんの渾身の看病の末に元気に復活を遂げたスーパーラッキーガールなんですよshine
そんなネッちゃんには「可哀想」は似合いませんsign01

ねえ、チャミもそう思わない?



Img_0393





ふふふ、かわいい。
今日も元気なチャミさんはアレに夢中。
アレをガンミするチャミを激写sign03


Img_0407



ふふふ、眼力がちがうわね。
これがおやつだと飛びついて来ちゃうんだけど、アレだと待てるということが判明しましたsmile
んじゃ、あげますかね?





Img_0412



そう、ぴっぴですbleah
一人でぴっぴっぴっぴっぴとエンドレスに遊んでくれます。


Img_0419


Img_0421





これこれ・・・coldsweats01
そんなお顔してたら嫁にいけなくなるぞ?

こんなラッキーガールの保護犬チャミは里親さま探し中ですsign03









確かにパンチのある表情よねsmile
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.03.20

みんなでお散歩楽しいな

今日は久しぶりにいいお天気だったので、飛んでる花粉もなんのその。みんなでぞろぞろとお散歩に行ってきましたsun
普段はリンがたったか歩けないので3匹揃ってのお散歩は行けないんですが、休日で時間のあるときくらいみんなでのんびりお散歩に行かないとねhappy01

レジャーシートにサンドイッチ、コーヒーをマイボトルに入れてレッツらゴーsign03
っていつもの砧公園なんですけどねcoldsweats01

今日はいいお天気だし、公園内の梅も咲き始めていてずいぶんと盛り上がってました。




Img_0331



公園までは3ワンをカートに入れて行くのですが、チャミさんはあまりカートが好きではないのか、いきなりカートから飛び降りたりしますsweat01
いやいや、びっくりするからやめてほしいわshock
もちろん、脱走防止のリードをつけているので大丈夫なんですけど、カートも結構高さがあるからね。ダックスとは思えない身の軽さですsweat01


Img_0332



公園ではいろんなわんこに会いましたが、どんな子にもちゃんとご挨拶できるチャミさんです。
なかにはノーリードの子もいるんだけど、公園内は公共の場所なんだからリードはキチンとつけましょうpaper
こういう飼い主がいるから、めぐりめぐっていろいろと規制が厳しくなるんだよね。ブツブツブツ・・・。



Img_0345




こうやってチャミはちゃんとご挨拶できるのに、うちの子たちときたら・・・。
わんわんわんわん、大興奮ですのよ。
まったく、チャミさんもあきれていますわ。




さて、3わんは放牧しつつ私ものんびりとコーヒータイムを楽しみながら休日を楽しんでいましたcafe こんな贅沢なお休み、なかなかないですよねshine



そして今日のチャミさんのベストショットcameraimpact





うわ。でた仮母バカdash まあ、かわいいからいいんですbleah










確かにかわいいけど、確かに仮母バカよねflair
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.03.18

里親会楽しかったぞ〜!!

土曜日の里親会は悪天候の中、たくさんの方がご来場くださいました。
本当にありがとうございましたsign03

天気が悪かったので、あまり人がこないかも・・・と思っていましたが、予想外にたくさんの方にご来場いただき、大盛況でしたよheart04
チャミにも会いに来てくださった方もいらっしゃり、とても充実した里親会になりましたconfident




Img_0234



・・・あれ




Img_0235




・・・・・・あれれ。




Img_0240





おかしい・・・。他の子のことを夢中で撮っていたら肝心のチャミの写真がイマイチだcoldsweats02
仕方ないので、里親会ブログにのっていた写真をペタ。



Img_1079


・・・か、かわいい。



んでは、里親会がんばった参加わんこを紹介しますねsign03



【東京23-45】シーズー♂コパン
ブログはこちら「ロッタが始まり。」
Img_0087


Img_0137


Img_0245




【東京24-6】Mダックス♀デフィ
ブログはこちら「はにかむ。」
Img_0141



【埼玉ふれあい22-04】チワワ♂スキップ
ブログはこちら「歩いて行こう~」
Img_0168



【千葉23-69】チワワ♀ピナ
ブログはこちら「晴れ ときどき 仮ママ」
Img_0194




【千葉23-30】チワワ♂チョコビ
ブログはこちら「犬、ときどき猫」
Img_0185



【千葉24-06】トイプ―ドル♀ぽっぽ
ブログはこちら「豆犬_幸せになあれ」
Img_0184



【千葉23-68】マルチーズ♀サラ
ブログはこちら「Doggy’s House」
Img_0282


Img_0219



【千葉24-04】Mダックス♀ソフィー
ブログはこちら「Doggy’s House」
Img_0266



【千葉23-78】パピヨン♂アラン
ブログはこちら「猛犬艦隊」
Img_0209


Img_0216





【千葉23-76】ヨークシャーテリア♀ゆず香
ブログはこちら「ラブママのブログ」
Img_0117



【千葉24-01】コーギー♂吉四六(きっちょむ)
ブログはこちら「それ行け シーズー牧場!!」
Img_0203



【千葉23-43】ポメラニアン♀テコ
ブログはこちら「縁 ~YOSUGA~」
Img_0143


Img_0130



【東京23-42】マルチーズMIX♀ゆき
ブログはこちら「縁 ~YOSUGA~」
Img_0250


Img_0287



【放棄犬23-27】Mダックス♂モビ
ブログはこちら「楽しい我が家」
Img_0230


Img_0225


Img_0226




み〜んなかわいいよねheart04


Img_0109


Img_0254


Img_0261





おまけ。

お写真が撮れた2部の参加わんこですshine



【千葉23-61】チワワ♂さつま
ブログはこちら「一時預かりのわんこ日記 ☆さつま☆」
Img_0294



【東京22-64】ポメラニアン♂チャオ
ブログはこちら「夢が叶うまで」
Img_0326



【千葉23-75】 トイプードル♀イブ
ブログはこちら「House of Dreams」

Img_0309




【千葉23-71】Mダックス♂リック
ブログはこちら「☆みんな幸せにな~あれ☆ 」
Img_0316








みーんなにステキなご縁がつながりますようにsign03
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.03.17

★第46回里親会 参加わんこ決定★

3673


第46回里親会の参加わんこが決定しました!!

※体調等により、急遽欠席となる場合もございます。
予めご了承下さい。

★Mダックス♀チヂミちゃんが2部の15時~参加となりました!!


■日にち:3月17日(土)*完全入れ替え2部制・雨天開催
■時間 :1部 11:30~13:00
       2部 14:30~16:00
    
■場所 :犬専門グッズショップ・エリール
     3階セミナールーム
     東京都台東区浅草4-5-3
    ※地図はチラシを参考にしてください
    ※施設へのお問い合わせはご遠慮ください

    ★各路線「浅草駅」より徒歩約10分
    ★お車でご来場される方は、近隣のコインPを
     ご利用ください

・○○ちゃんに会いたい!
・今は里親になれないけど、応援に行きたい
・保護犬って、どんな子がいるの?
・里親になるにはどうしたら?CATNAPでどんなことしてるの?
など等、興味を持たれて方はぜひ一度足をお運びください。
たくさんの方のご来場を、スタッフ一同お待ちしております。


ブログだけでは伝えきれない可愛さを、ぜひぜひ直接会って触って、感じてください!!
預かりパパ&ママが、ぴっかぴかに磨いたワンコと一緒にお待ちしております。

沢山の保護犬猫に素敵なご縁がありますように♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大雨ですが里親会!!

あいにくの天気ですが、張り切って里親会いってきますよsign03
ご来場の皆様も、どうぞお気をつけてsign01


Img_0052


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.15

ステキなおすそわけ♪

ちょいとヤボ用でご近所さんのKeikoさんちに行ったのですが、所用をすませ車でぶ〜んrvcardashと出発したとたんに携帯に電話がthinkmobilephone

なんだなんだ?と電話をとると、Keikoさんから渡したいものがあるから戻って来て〜upとのこと。

そりゃーもらえるもんはもらいますがなsign01 っと再度Keikoさんちに戻ると、はいコレsign03と手渡されたのが・・・







Img_0059





いや〜〜〜んsign01 おいしそ〜〜〜〜〜sign03

これまた、イチデジだとうまそうに撮れること撮れることsmile
  

・・・え?

イチデジの使い方、間違ってますか?

いーんですsign03
だってこのイチゴをロックオンしたこの方達。






Img_0060





ね?
おめめキラキラしてるでしょshine

と〜っても甘いイチゴのお裾分けでしたheart04
Keikoさんちの親戚はイチゴ農家でして、たまたまその親戚が昨日イチゴをわんさか持って来てくれたのだそうです。
いや〜、いいタイミングで伺っちゃいましたbleah

Keikoさん、ホントにおいしいイチゴをありがとうございましたsign03




Img_0065









うわ。私もイチゴ食べたいわsign03
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.12

続・テレビを見る犬

あれ?
このタイトル見覚えがあるわ〜。それに「続」ってついてるし〜
なんて思った方は、はっぴーブログ通ですなsmile

そう、実はチャミの前にお預かりしていた、アトムくん(仮名アント)がテレビをかぶり付きで見る子でした。

そして、何を隠そうこちらの方も・・・



Img_0049



この真剣なまなざしの先にはテレビがありますtv
チャミはアトム程、激しく見る事はありませんが、テレビの中のピンポン音や、わんこの鳴き声には反応するし、どうやら気に入らない人物が写ってたりすると、う〜〜っと唸ったりします。

こないだは、向井理に向かって唸ってたなあ。
チャミ、イケメンはおイヤ?




話は変わりますが、先日チャミをお風呂に入れましたが、気になるフケは随分とよくなりました。
前はお風呂あがりから、ふわふわとフケが出だし、そのまま数日間はすごい量のフケがでてしまっていたのですが、今回はお風呂の翌日はわーっとでたのですがそれが落ち着くともう大丈夫。
今は全然でていません。
ご飯を変えたのが良かったのか、しばらくお風呂に入れなかったのが良かったのかは謎ですが、チャミのカイカイがなくなって本当によかったですhappy01
しばらくこのペースで様子をみてみますねspa


Img_0052



よーし、あとは眼の心配だけ・・・sign01
今週末に検診です。良くなっていればいいなー。







犬だってテレビは見たいのよsign01
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.11

サプライズ・プレゼント

久しぶりにのんびりした休日でした。
わんずたちは、こんな感じ。





Imgp8300

そしてチャミさんはちゃーんとシートにち〜toilet
Imgp8302





いや〜、毎回毎回シートにしてくれれば助かるのですが、たま〜に思い出したように変なとこでしちゃうチャミさんなんですよねcoldsweats01
でもホントにたまになんでいっかなbleah

とうだうだしている所に、ピンポーンと荷物が届きましたpresent



Imgp8425



amazonさんからの荷物です。

実はさかのぼること数日前、トトとジャニスのパパさんのけいせつさんから、はっぴー宛に荷物を送りたいのですが、とご連絡を頂いていました。
ご支援物資をというお気持ちだと思ったのでありがたく頂戴することにし、自宅へと送って頂きました。その際に、amazonさんから来る事は伺っていました。
箱には差出人のけいせつさんのお名前しか書かれておらず、いそいそと箱の中を見たはっぴー・・・。









ぅえええ!!!





ホントに奇声を発していたと思います。
だって中に入っていたものは・・・





Imgp8426




そう、夢にまで見たイチデジです!


Imgp8427



しかも初心者用のテキストブックやSDカード、液晶保護シートまで入っていて、今日から使えます!ってセットを送って頂いちゃいましたflair

あわててけいせつさんに電話をしてお礼を言いましたが、けいせつさんてば今日の震災の特番を見ていて涙腺が決壊していたらしく、なぜかうるうると泣いていました。
いやいや、泣いて喜ぶのは私のほうですからsign01

最近の記事を読んでカメラのせいにしていたはっぴーに、ここはチャミさんの為だsign01
っと思って頂いたらしく。。。
ホントにホントにありがとうございました。
しかもはっぴーてば、けいせつさんから荷物を送るので・・・と連絡頂いた時に冗談で「あ!カメラですかsmile」なんて言っちゃってるし・・・。あー私ってなんてKY。

けいせつさんのご好意に応えなくてはsign01 っと早速テキスト片手にセッティングし、なにはともあれまずは撮ってみようcamera




Img_0036




か、かわいい・・・。
なんだ、この違いはsign01
昨日プロフ写真、差し替えたばかりなのにもっとかわいい写真があっという間に撮れちゃったよ〜crying
そしてこんな写真まで。



Img_0031




あー、もっと走り回るチャミを撮りたいわsign01
よーし、今度の里親会ではガンガン写真撮るぞsign03

あ、ついでにおまけの一枚。



Img_0046




けいせつさん、本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m
これでかわいい写真バンバン撮って、チャミのご縁探しをがんばりたいと思いますsign03








しかし劇的にかわいく撮れるようになったわねsign01
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

そして1年。

昨年の今頃、会社のある新橋から自宅の世田谷までひたすら歩いていました。
家に残しているリン、ようのことが心配で心配で。
近しい人達の安否はメールや電話で確認できたし、当時の預かりっ子のラムちゃんは、たまたま避妊手術の日で協力病院にいて無事ということがわかっていました。残るは我が家に残してきたリンとようだけ。
家に帰り、いつもと変わらない2匹の顔を見たとき心の底からほっとしたものでした。

もちろん、その時には東北がこんなことになっているなんて知る由もなかったのですが。

あれから1年。
今日はどこに出掛ける気分でもなく、家で掃除や洗濯などをして過ごしていました。

そして14時46分。

東北に向かって手を合わせ黙祷をしました。


明日からも生きていかなくては。




今日の夕暮れです。
Img_0017


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.10

チャミのマル秘入浴シーン

チャミは乾燥肌で一時期フケがすごいことになっていましたsweat01
ご飯からくることも考えて、オーガニックのドッグフードに変え(ご支援品で頂きました。ありがとうございます!)、お野菜と生馬肉とヨーグルトという食事に変えました。
そして、しばらくはシャンプーもガマンbearing

フケも落ち着き、そろそろさすがに香ばしい香りになってきたので、久しぶりにお風呂に入りましたよ〜spa
いつもシャンプーついでにお耳洗浄と肛門絞りをやるのですが、チャミはどちらも嫌がる事なくさせてくれます。Keikoさんから頂いた手作り石けんでゴシゴシしている間も、微動だにせず固まっている感じconfident



Imgp8345



チャミはロングのダックスですが、身体の毛は短めで少々薄めです。なので洗うのも乾かすのもあっとゆーまでエコなわんこですsmile
タオルドライをきちんとしてあげれば、ドライヤーを使う時間なんて自分の髪を乾かすよりも短くて済んじゃいますからねdash




Imgp8351




ドライヤーも嫌がらず、ちょっと興奮してくると自分からお腹をみせてくれますsmile
ほーんとラクチンなシャンプータイムなのですscissors

そしてドライヤーが終わって解放されると、大興奮で部屋を走り回ります。このあたり、まだまだ若いですwink



Imgp8359





しかしわんこってシャンプー終わると必ずちっこしませんか?
せっかく洗ったばかりなのに、もうトイレかいsign01って思っちゃいます。
チャミもバタバタ走り回ったら、トイレコーナーでち〜・・・。
ま、いいんですけどね。

シャンプー頑張ったので、ボーロでご褒美です。




Imgp841




か、かわいい・・・。
初めてまともな写真が撮れたような気がする。私も頑張れば出来るじゃん。
ってことで、大至急プロフィール写真を変更しちゃいましたnote

そして来週末は浅草de里親会だよ〜sign03
チャミは1部に参加予定sign01
本当は絶賛里親募集中のモビさんと同じように2部までいたかったんだけど、以前から決まってた用事があり、断念bearing

写真より実物のがかわいいheart04 っとウワサのチャミさんに会いに来てくださいね〜sign01








チャミさんに会いにいくわよ〜sign03
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.09

1匹でも多くの子たちを助けるために

動物の保護意識が高いドイツにはどれくらいの保護団体があるのでしょう。
ドイツに最初の動物保護団体が創立されたのが1837年。瞬く間に保護運動が活発になり、1871年には200もの動物保護団体があったといわれています。
そして、これらの団体同士、協力体制をとれよう「ドイツ動物保護連合」が作られました。これが1881年のこと。1981年じゃないですよ?明治14年のことです。

ひとつひとつの小さな団体で手に余る事態が発生した場合、同じネットワーク内での情報共有や、協力体制がとれる。とても理想的な形だと思います。動物を助ける、という気持ちは一つですものね。
こんな発想が明治時代に外国であったなんてちょっと信じられないと思いませんか?

現在のドイツ最大手の動物保護団体「ドイツ動物保護連合(Deutscher Tierschutzbund e.V.)」のホームページで調べてみると、傘下の保護団体は720以上、それらの団体がもっているシェルターは500か所以上になります。ドイツ動物保護連合に入っていない団体などを含めると、おそらく1000団体以上があると思われます。

ちなみに日本では保護団体を管理するシステム自体がないので、比較ができませんが、NPOに登録されている動物愛護にまつわる団体は121ありました。(2012/3月現在)CATNAPはNPO団体として登録していません。でも精力的に活動していますし、同じような団体はたくさんあります。東京動物愛護センターでは一般譲渡の他に登録された保護団体への譲渡も行っています。2012年3月現在で32団体が登録されていました。CATNAPももちろんその登録団体の1つです。
センターに登録されておらず、地域で保護活動をされているボランティアの方も多いと思います。
ドイツほど保護意識が高いわけではないけれど、日本にもたくさん保護活動をしている団体があるんです。。
でも残念ながらその団体団体をつなげるシステムがありません。小さな小さな団体でも、横のつながりが出来ればもっと大きな力になると思うんです。
確かに団体によってそれぞれ特徴を持っていると思います。特定犬種に特化して引取りをしている団体や、中型犬以上のMIX犬を中心に引取っている団体。そしてCATNAPのようにセンターで最後に残った子たちを積極的に引取りをしている団体。
どの団体も原点は1匹でも多くの命を救いたい、という気持ちだと思います。
その気持ちを一つに出来るシステム作りが必要なんではないかなっと思っています。

しがないいち預かりの自分に何が出来るのかわからないのですが、動物たちにしてあげられること、自分に出来ることをもっともっと考えて行動に移していきたいと思っています。


3回にわたり、いろいろと書き連ねてきましたが、こんなことを考えたきっかけは、もうすぐ1年をむかえる3.11という日でした。
あの時、ネット上ではたくさんの人が情報発信し、たくさんの人が情報を求めて検索をしていたと思います。あの日を境にツイッターやフェイスブックなどが爆発的に浸透したのも、皆ネット上に情報を求めているからなんだと思います。
でもネットの世界はあまりにも広すぎて、どこをどう探せば自分の探しているものに辿り着けるのかがわからないという状況でした。

たとえば、迷子犬猫を探すサイト。当時は個人や保護団体などがそれぞれ個別にサイトを立ち上げて、まずはそのサイトを探し、その中の情報を確認し…といった気の遠くなりそうな作業を繰り返さなくてはなりませんでした。
こんなとき、大きな旗を振ってくれる組織があればいいのにと本当に思いました。もちろん、「緊急災害時動物救援本部」という組織もありますが、この機関は有事に活動する特性から、通常は動物保護団体とのコネクションはありません。

もし、ドイツのように保護団体同士が1つにつながり、情報共有が出来るようなシステムがあったのなら、もっともっと効率的な保護活動ができたのではないかと思いました。
そしてそれは私たちが日頃行っている保護活動にも同じことが言えるんだと思います。
こんなことを出発点にして、ドイツのティアハイムのことや法律のことなどを調べて行きました。調べれば調べるほど、ドイツと日本のギャップが浮き彫りになり、結局は行政(国)を動かさないとドイツのようなシステムは確立できないんだなと痛感しました。
じゃあ、私に何が出来るのかと考えたときに、まずはたくさんの人に現在の犬猫の実情を知ってもらい、保護意識を高めていくことなんじゃないかと思いました。というかそれくらいしか出来ないんですけど。。

そんな気持ちに後押しされて、柄にもなくこんなお堅いことを書きました。
私がこんなことを書いても何の足しにもならないかもしれないけれど、何もしないゼロとイチでは大違いですものね。
これを読んで、なるほどって思ってもらうだけでも書いたかいがあると思います。
とっても長い文章を読んで頂いてありがとうございました!
明日からはチャミのアピールがんばらなくちゃ!







いろんな人に読んでもらえますように・・・
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.03.08

ドイツの犬事情~日本との相違

前回はドイツのティアハイムについてのお話をしましたが、今回はドイツにおける犬事情の話をしたいと思います。

まず最初に頭に浮かぶのは「犬税」ではないでしょうか。
ドイツでは犬を飼育するにあたり税金がかかります。
地方自治体の税金なので地域によって金額は変わりますが、ベルリンで1頭目は120ユーロ、2頭目からは1頭あたり180ユーロを一年間に支払います。つまり2頭飼っていれば年間300ユーロ、3頭ならば年間480ユーロと多く飼うほどに割高になるようになっています。ちなみにティアハイムから引き取られた子に関しては1年目の課税が免除されそうです。また盲導犬・介助犬・救助犬などは訓練中の犬も含め税金は免除されるそうです。
この犬税は犬にまつわることに使用されるものではなく無責任な飼主を減らす為に導入された税制で犬の頭数を間接的に制限する役割を持っています。

ドイツではホームレスのほとんどの人たちが犬を飼っています。犬を飼っているホームレスには国から補助金がでるので、中には補助金目当てで飼う人もいるのですが、国としては「一頭でも多くの犬を救うこと。そして動物を育て共に生活していくことで、心を豊かにし、社会復帰へとつなげて欲しい」という目的があるそうです。補助金が出るとはいえ、狂犬病やワクチン接種などが義務づけられているので、やはり犬が好きじゃないと一緒に暮らすことは出来ないですよね。

Homelessdog1


そしてドイツでは電車などの公共機関もケージに入れることなく利用することが出来ます。たいていが子供運賃を支払えば一緒に乗ることが出来るそうです。レストランなども半分くらいのお店が同伴出来るということです。夢のようですね。


Densha



陸続きのヨーロッパでは犬にもパスポートがあります。
これは動物がヨーロッパ内を旅行するときに必要で、飼い主の身元、動物の写真と特徴、マイクロチップの番号、狂犬病の予防注射表、その他の予防接種表などが記載されています。



Pas1


Pas2



そして、ドイツと日本で決定的に違うのが法律です。
ドイツの動物保護法ではとても細かく、厳しくいろいろなことが定められています。
犬に関しての政令を抜粋してみると・・・


第2条 飼育に関する全般的規定

(1) 犬には、フェンスに囲われた飼育場(檻)もしくは繋留場の外に屋外の運動場が充分に与えられるとともに、犬を飼養し世話する、もしくは世話すべき人(飼養者)との交流が充分に保証されねばならない。運動場および社会的交流は、犬の種類、年齢、健康状態に適合したものでなくてはならない。

(2) 複数の犬を同じ敷地内で飼育する者は、他の法規定がこれに反しない限りは、それらの犬を原則的に群れとして飼育しなくてはならない。犬の使役方法、犬の行動もしくは健康状態のために必要とあれば、集団飼育を見合わせることができる。

(3) 一頭飼いの犬には、共同生活に対する犬の欲求を満たすために、毎日数度にわたって相当時間、飼養者と交流できることが保証されねばならない。

(4) 8週齢未満の子犬は、母犬から引き離してはならない。


という具合です。
日本でも同じようなことは定められていますが、ドイツはここからがすごいんです。

上記のようなことをさせるために、ひとつひとつ細かい条項が決められています。簡略化していますが・・・。


○屋外で犬を飼育する者は以下の点を心がけねばならない。
犬舎外に風雨があたらずかつ日陰となる断熱材を敷いた寝場所を随時使用できるように設けてやらねばならない。犬舎は犬がその中で行動を妨げられずに動くことができ、かつ横になれること。また暖房が設置出来ない場合は犬舎内の温度を犬の体温で保てる大きさであること。

○屋内飼育は、自然採光が確実に保証されている室内でのみ許される。自然光を採り入れるための窓面積は少なくとも床面積の8分の1に達していなければならない。自然採光がほとんどできない室内の場合は、さらに自然の昼夜の長さに合わせて照明を施さねばならない。

○フェンス(檻)内での飼育は体高50cmまでの犬は6㎡以上の面積を自由に使用できなくてはならない。フェンスの高さは後ろ足で立ち上がった前足の先端が上端に届かない寸法としなくてはならない。
フェンスの少なくとも一側面は犬が外を眺められるものでなくてはならない。フェンスが屋内に置かれている場合には、犬が自由に屋外を眺められるようにしなくてはならない。

まだまだ沢山の決まりがあります。
これらに違反した場合は約350万円の罰金に処せられます。
もちろんこれ以外に繁殖にかかわる細かい法もありますし、とても厳しく取り締まりも行われています。

これ以外に法令ではないのですが、大体の犬が「犬の学校」で厳しくしつけを勉強するそうです。こうすることで犬が最大限の自由を手に入れることが出来るんですね。

ティアハイムは素晴らしい施設です。日本にもこのような施設が出来ればいいとも思います。
でも、ドイツのようにここまで徹底した法整備がされ、国民の意識レベルが高くないとティアハイムを実現するのは難しいのではないかと思います。
今の日本ではティアハイムを作っても動物を捨てる人は捨て、ただ子犬をとるために繁殖を繰り返す業者がペットショップに子犬を卸し、またペットショップで安易に買う人がいて、また捨てる。このループは止められない。

では今私たちはなにが出来るんでしょう・・・。
次回はこのあたりを考えたいと思います。


つづく。






いろんな人に読んでもらえますように・・・
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.03.07

ティアハイムのこと

このブログを読んでくださっている方なら「ティアハイム」っていう言葉を知らない人はいないと思います。

今日はまじめにこの話を。

ティアハイムはドイツにある施設。一言でいうなれば動物たちを一時的に保護している施設です。シェルターみたいなものですね。
人口約350万人のドイツの首都ベルリンには1841年に設立された「ティアハイム・ベルリン」という動物保護施設があります。

Teir1
Teir

ベルリンで唯一の動物保護施設です。2001年にベルリン郊外に移転しましたが、それにかかる建設費(56億円)は、個人的な寄付金とベルリン動物保護協会の1万5千人の会員からの会費を貯めたお金で建てられたそうです。(ちなみに会員の会費は、年間20ユーロから)
16ヘクタール、サッカーフィールド30個分の敷地があり、1頭ずつの檻に床暖房や広いアジリティスペースなども完備されています。
Teir3


Teir4

そして年間700万ユーロ(約7億5千万!)もかかる運営費はほとんどが寄付や会費などで賄われているそうです。
この数字を見ただけでもドイツの人々の動物保護に対する意識の高さがうかがえますね。

ここに収容された動物は殺処分されることはありません。
ドイツでは施設に収容された動物を殺すことは法律で禁じられています。

「脊椎動物は麻酔下においてのみあるいは状況により痛みを回避することでのみやむを得ず殺されることとする」

ここからは、とあるブログからの引用ですが・・・。この法律に則り、犬や猫を殺すにはまず獣医学的所見という正当な理由が必要です。現実的な例を挙げると、ティアハイムに収容された犬や猫を一人の獣医師が不治の病と診断のうえ安楽死を決定したとすると、安楽死させられた犬や猫の死体は大学の病理検査に送られ、そこで安楽死を決定した獣医師と同じ病理結果を得られなければ正統な理由なく動物を殺したということで起訴の対象となるそうです。
また例え不治の病だとしても酷い痛みを伴わず投薬など治療を継続することで生活に支障がないとされる動物は仲介に出されます。収容日数によって殺されることは決してありません。
どこのティアハイムも仲介率は90%以上を保っていて残りの10%は里親が見つからずにティアハイムに長居しているか病気や老衰で死んでゆく動物達だそうです。

ドイツでは犬の繁殖管理が厳しく行われています。ペットショップでの生体販売がないため、一般市民のティアハイムの利用率はきわめて高く、犬を飼いたいと思ったらまずティアハイムに足を運ぶのがドイツでは普通だそう。

ティアハイムから動物を譲り受けるには、身分証明書が必要で、犬で205ユーロ、猫で65~85ユーロの費用がかかります。これは、マイクロチップや不妊手術等の費用です。
動物を譲り受ける前には面接をして、その動物を飼うことが可能か、生活面や経済面などをチェックされるそうです。また、譲り受けから数週間後に、動物を譲り受けた家をティアハイムの職員が訪問し、飼育環境をチェックします。その時に、飼い主の方から、動物を返すこともできます。いわいるトライアル期間ですよね。

このシステムはCATNAPも含め日本の保護団体と同じなんですね。

またティアハイムで収容された子が全部いい子ばかりというわけではありません。問題行動がある子も中にはもちろんいます。そういう子には人間と共存できるよう訓練を施したりもしています。中には譲渡が難しい子もいるのですが、そういう子ももちろん殺処分にはならないんです。

こうしてドイツの動物たちは安心して終の家を探すことができます。本当に素晴らしい施設ですよね。
ティアハイムについていろいろと書いてきましたが、こんなに素晴らしい施設が日本にはなぜ出来ないのでしょう。

次回はドイツと日本の違いについて書いてみたいと思います。

つづく・・・。







いろんな人に読んでもらえますように・・・
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.05

里親会いっくぞー!

catnapの3月の里親会が決まりましたよんdog
日頃、なかなかチャミのことをアピール出来ていないので、張り切って参加するつもりだすdash

ちょっと反省しているのは、「生チャミ」に会った人が口を揃えて



「本物のほうが可愛い〜heart04

とおっしゃるとです。



Imgp8212



そうです。チャミは可愛いのです。でもはっぴーの腕とカメラのせいでなかなかいい写真が撮れんとよ。

ばってん、ここだけの話、チャミもずーっとはちゃはちゃしよるけん、彼女のせいもちーっとばかしあるたい。



・・・なんとなく博多弁ですが、気にせずに・・・。




catnapの募集掲示板いつさとに掲載される写真はとーっても重要です。たくさんの保護犬の中から「ん?この子はsign01」と選ばれなくてはいけません。
人間と同じで、やっぱり第一印象って大事なんですよね。

本当はトップに掲載される勝負写真を撮り直さなくちゃいけないなって思ってはいるのですが、なかなかタイミングが合わずcoldsweats01


Imgp8222

Imgp8234



ああ・・・shock

やっぱり、もう少しいいカメラを買わなくちゃダメですよね。どなたかイチデジ買ってくれないかしら。ほら、もうすぐはっぴーの誕生日だし。あれ?

まあ、いいカメラでも腕がないと宝の持ち腐れですから、どなたかチャミを可愛く撮ってくださいませんかね?←あくまでも他力本願。




一番いいのは「生チャミ」に会ってもらうことだと思うので、是非是非里親会に足を運んでいただければと思いますsign03←やっぱり他力本願。

参加わんこはもう少ししたら発表されると思うので、しばしお待ちくださいなhappy01






そして何故に博多弁になったとsign02
のポチっとなgood

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »